NEWS ニュース

ファイブスターズゲーム、オールアバウトの戦略子会社化。 O2O・ゲーミフィケーション領域に共同で取り組みへ。

ファイブスターズゲーム株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役社長:渡邉 幹雄)は、
代表の渡邉幹雄が所有する株式の55%を株式会社オールアバウト
(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:江幡哲也 東証JQS2454)に譲渡し、
連結子会社となることをお知らせいたします。

当社は、日本最大級の総合情報サイト「All About」を運営する株式会社オールアバウトの子会社化を通じて、
当社が特に注目をしております、
リアルな店舗への集客を促すO2O(オンラインtoオフライン)と呼ばれるマーケティング施策と、
ゲーミフィケーションを組み合わせた新しいゲームアプリの企画・開発をより強化してまいります。

本件に関するお問い合わせ先
渡邉 info@5sg.jp

詳しくはプレスリリース本文をご覧ください。
2015/02/16 プレスリリース本文(PDF)